• 体験ホスト
    初心者でも簡単に分かる!Airbnbの最新教科書。誰でもできる民泊プラットフォームAirbnbとは何か?
    2017年12月5日
【無料レッスン体験記】イングリッシュビレッジの口コミ評価が高い理由は、圧倒的な安さでネイティブスピーカーとのマンツーマンレッスン

英会話スクールなんて、どこも一緒じゃない?

たかや
どうも、自宅留学生のたかや(@tabigrapher)です。

英語は蓄積。これが真実です。早く始めて自分の脳内に英語のデータベースを作り貯めていった人が英語を話せるようになるのです。

それではいつ始めるのでしょうか?多くの人が新年の目標に英語能力の向上を掲げる一方で、毎年一番先伸ばしになる目標ではないでしょうか?

となりのあいつより早く始める人が一抜けできるのです。気付きましょう、となりのあの人はまだ本気でないことを。

イングリッシュビレッジは業界最安値

今回紹介するのはイングリッシュビレッジ。前回紹介したスタートアップイングリッシュと価格帯は同じくらいの英会話スクールだと感じました。

▼スタートアップイングリッシュについて詳しく知りたい方はこちらからチェック▼

[kanren2 postid="3553"]

しかしイングリッシュビレッジはスタートアップイングリッシュより更に安い。2,268円/回でマンツーマンレッスンを受けられる。

今回は無料体験レッスンを受けてきて、安さの秘密と特徴をお伝えします。

▼公式HPから申し込んでみよう!▼

イングリッシュビレッジの体験レッスンを受けてみた

今回レッスンを受けたのは池袋西口校。

今回の校舎、エレベータ空けてそのまま教室に入ってすぐに受付・レッスンだったので写真を撮ることができませんでした。

もらったパンフレットと案内だけ写真として載せておきます。

無料体験レッスンは20分程度のフリートーク。ほんとうにフリートーク。特に何か講師から指摘されることもなく終わりました。ここに安さの秘密がありました。

その後簡単に説明を受けた上で、トータルで見たメリットを紹介します。

イングリッシュビレッジの3つのおススメポイント

1.マンツーマン指導で業界最安値の2,268円/回

イングリッシュビレッジと同系統に当たるのが、前回紹介したスタートアップイングリッシュ。

マンツーマン指導で価格も安いところが売りの両英会話スクールだが、イングリッシュレッジは更に安い。

スタートアップイングリッシュは最安値が1,980円/回だが、受講スタイルはオンライン形式。ボク個人の意見だと普段英語を聞きなれていない人は、最初は通学制で対面でしっかりと生の音を聞くことをおススメしたい。

そうなるとスタートアップイングリッシュは最安値2,980円/回になるので、イングリッシュビレッジよりは高くなってしまう。

そして両スクールとも一括で一定量のポイントや時間を買わなければいけないので、頭に出るお金の違いも大きく変わってくる。

1回あたりのレッスン料 レッスン回数 初回入金額
スタートアップイングリッシュ 2,980円 80回(50分/回) 238,400円
スタートアップイングリッシュ
(月謝制)
4,700円 5回/月 23,500円
イングリッシュビレッジ 2,268円 400分(10回分) 22,680円

☑イングリッシュビレッジのオススメポイントまとめ

  • 業界最安値の2,268円からマンツーマンレッスンを受けられる
  • 最初の持ち出し金額も抑えられる

2.4カ国の純ネイティブスピーカーが講師

イングリッシュビレッジの講師はアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアの母国語が英語の講師しかいない。ボクの無料体験をしてくれた講師はカナダ出身であった。

スタートアップイングリッシュの講師はTESOL(英語が母国語でない人に英語を教える資格)を有しているとは言え、すべてフィリピン人講師。フィリピンも世界第3位の英語を公用語として使う国ではある。

ボク個人的には何の問題もないが、欧米系のネイティブスピーカーにこだわる人もいると思う。

  • 欧米の働き方や文化を知りたい
  • 欧米人の恋人が欲しい
  • 映画や音楽といった趣味の話もしたい

 

といった英語学習以外にも目的がある方にはおススメである。

☑イングリッシュビレッジのオススメポイントまとめ

  • すべての講師が欧米の純ネイティブスピーカー

3.都内12校舎でライフスタイルに合わせて複数の校舎に通うことができる

イングリッシュビレッジは都内のみに展開をしており、主要駅12か所に展開している。

銀座3丁目校 銀座4丁目校 八重洲校 神田校
吉祥寺校 池袋西口校 新宿南口校 新宿西口校
渋谷校 渋谷宮益坂校 五反田校 横浜校

そして最大の魅力は、自由に複数の校舎に通うことが可能です。

ハブとなるような主要駅にあるので、仕事終わりの乗り換えや取引先からの直帰などの日々のスケジュール単位で、校舎を変えてレッスンの予約をすること可能です。

というのも、イングリッシュビレッジはフリータイム予約制で何日前・何時間前に予約しなければいけないというのがありません。その理由は専属講師がいないからです。

自分の都合の良い時間や場所でレッスン時間を決めた後に、その日程で空いている講師を予約することができるのです。もし決まった先生でレッスンを続けたいなら、その先生が出勤する日に合わせて予約をする必要があります。

色々な人と話してみたい、そして自分の都合で予約したい方におススメです。

☑イングリッシュビレッジのオススメポイントまとめ

  • 複数の校舎を自分の都合で選ぶことでできる
  • 直前予約も柔軟に対応できるので、隙間時間にレッスンを受けられる

個人的な感想:イングリッシュビレッジのデメリット

講師の質はそこまで高くないと感じた

比較をしてきたスタートアップイングリッシュと比べると、明らかに講師の質は低いと感じました。

ネイティブスピーカーとは言え英語を教えるという観点からすると素人ではあります。ボクのレッスンを担当してくれた講師も、2ヶ月前に日本に来たフリーのデザイナーさんでした。

スタートアップイングリッシュは、すべての講師がビジネス経験が3年以上ありTESOLの有資格者です。『英語を教える』という点から見れば、明らかにスタートアップイングリッシュの方がレベルは高いです。

まあその分が価格という面で表れています。2,268円でマンツーマンレッスンを受けられる英会話スクールは他にありませんからね。

こんな人にイングリッシュビレッジがおススメ

まずは趣味程度に英語を始めたいという方

たかや
お手軽にまずは英語を始めてみたい!という方に、最初はイングリッシュビレッジがおススメ
  • 1回あたりのレッスン料は安い
  • 最初の持ち出しが少ない
  • 自分のライフスタイルに合わせて校舎を変えたい
  • しかし講師の質は他より劣る

 

以上がイングリッシュビレッジの特徴です。まずは英語を始めてみようかな~ぐらいの人にはイングリッシュビレッジはおススメです。

逆に言えば、「早く成果を出したい」「中長期的な計画がある」という方に他の英会話スクールをおススメします。

また無料体験レッスンに加え、お試しコースというのもあり40分×2回を5,940円から受けることも可能です。

つまり3回分を5,940円なので、1980円/回で受けることができます。これであれば最初の持ち出しを6,000円まで下げることができます。

イングリッシュビレッジは、一番気軽に英語を始められるスクールなので、まずは無料体験レッスンから受けてみてはいかがでしょうか?

▼公式HPから申し込んでみよう!▼

◆英会話・英語学習が気になる方に人気の記事はこちらになります!◆

留学なしで英語が話せるようになったボクがおススメする、日常に英会話を入れる方法3選

【無料レッスン体験】日本で40年続く『シェーン英会話』の高い評判は本物か試してきた

【無料レッスン体験】フィリピンの語学学校、スタートアップイングリッシュを受けてきた

【無料レッスン体験】TOKKUN ENGLISHの高い評判の理由は、応用言語学を基にした学習方法にあった

【無料レッスン体験】イングリッシュビレッジの口コミ評価が高い理由は、圧倒的な安さでネイティブスピーカーとのマンツーマンレッスン

 

英会話スクールの関連記事
  • 【無料レッスン体験記】イングリッシュビレッジの口コミ評価が高い理由は、圧倒的な安さでネイティブスピーカーとのマンツーマンレッスン
  • 【無料レッスン体験】フィリピンの語学学校、スタートアップイングリッシュを受けてきた
  • 【無料レッスン体験記】日本で40年続く『シェーン英会話』の高い評判は本物か試してきた
  • 【無料レッスン体験記】TOKKUN ENGLISHの高い評判の理由は、応用言語学を基にした学習方法にあった
  • 留学なしで英語が話せるようになったボクがおススメする、日常に英会話を入れる方法3選
  • ほとんどの人がビジネスレベルの英語ができない3つの理由
おすすめの記事